吉口くみ子(よしぐち くみこ)

研修講師・キャリアコンサルタント

 [ 専門 ]
・ビジネスマナー
・コミュニケーション
・若年者のキャリア形成

マスコミ業界における会長秘書業務、新人秘書教育経験を活かし、2010年に研修講師として独立。

以降、官公庁や企業、公益機関、教育機関にてビジネスマナー、コミュニケーション、クレーム対応、メンタルヘルスをテーマに研修・講座を実施する。

また、キャリアコンサルタントとして、学生を中心に若年者のキャリア形成支援にも携わっている。

  • 国家資格 キャリアコンサルタント
  • 産業カウンセラー
  • 個人情報保護士
  • メンタルヘルスマネジメント検定 Ⅱ種
    (ラインケア)
  • 秘書技能検定 1級
  • サービス接遇検定 1級
  • ビジネス能力検定 1級
  • コミュニケーション検定 上級

ごあいさつ

当サイトにアクセスいただき、ありがとうございます。

独立するまでは10年以上、組織の一員として働いてきました。

「どうすれば、お客さまに喜んでいただけるか」

「どうすれば、会社に貢献できるか」

振り返ると、そればかり考えて仕事をしていたように思います。

ビジネスマナーの追求

そのなかで、自分の言動が誰かの喜びにつながる経験をしたときに、とても幸せな気持ちになりました。

ビジネスマナーを深く学びたいと思ったのは、それがきっかけです。

形として示される言葉や行動には、「相手を尊重する想い」が込められています。

それを一つひとつ追求しながら、頭ではなく心で理解していきました。

秘書業務に就いてからは、状況によって心遣いの表現を柔軟に変える応用力も身につけられました。

もちろん、それまで築いてきた自信が過信であったと思い知らされた、苦い経験も数々あります。

しかし、それら全てが私の糧となり、そして、独立を後押ししてくれました。

ときに厳しく、ときに温かく接して下さった上司には、今も感謝しています。

違う形で夢を実現

子どもの頃に抱いていた夢は、社会科の教師でしたが、事情により志半ばで断念しました。

会社員になると自分で決めたにも関わらず、心のどこかでは夢を燻らせていたのだと思います。

人事異動の希望を問われると、社員研修を担う教育部門にいきたいと答えていました。

(残念ながら、その希望が叶うことはありませんでした)

独立に講師職を選んだのも、違う形で夢を叶えたいと思ったからです。

望みを実現した今、人の成長をサポートする仕事は、自分の天職だと感じています。

新しいことに挑戦

このたびサイトを開設するに至りましたが、契機となったのはオンライン研修です。

新型コロナウイルスの発生により、はじめてオンラインで研修を実施しました。

それから、ITを使って自分を活かした何かに挑戦してみたい…と、考えるようになったのです。

方法はいろいろありましたが、文章で説明するのが得意だったため、記事での情報発信に決めました。

こちらでは、過去の研修や講座でお伝えしてきたこと、そのなかで受けた質問に回答してきたこと。

また、カウンセリングで助言、提案してきたことなど、蓄積した情報の一端を順に公開する予定です。

ご覧になった方のお役に立てば嬉しく思います。

サイト名について

サイト名「エッセンシャルサポート」は屋号であり、本質的な支援を意味します。

表面的なことの奥にある「なぜ」までを大切にしたいと考え、名づけました。

また、講師やキャリアコンサルタントとして、本質に沿った支援を続けていくとの決意でもあります。

そのため、各記事は本や研修で語られている基本はもちろん、より深い部分にも触れています。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

2021年4月 吉口くみ子